LINEゲーム・ガンダムウォーズのぷち攻略日記

ミーティア装備のフリーダム・ジャスティスとウーンドウォートを確認

 
この記事を書いている人 - WRITER -

愛、おぼえていますか。ゾウです。(柿崎ぃぃいいい!!

 

今日は先日実装された火力バカ上げ兄弟のミーティアフリーダム・ミーティアジャスティスと、新たな作品『ADVANCE OF Ζ ティターンズの旗のもとに』からガンダムTR-6「ウーンドウォート」の機体確認といってみましょう。

 

スポンサーリンク

フリーダムガンダム(ミーティア)

ミーティア装備のフリーダムから見てみましょうか。

HP一定以下で威力上昇というのは、脅威の実弾火力ガンダム・ヴィダールと同様、ピンチに底力を発揮する能力ですね。これがまた、硬いヤツほど厄介なんですよねぇ。攻撃型ですか、ですよね。

 

うお!こいつはやばい!

何がやばいって、後衛のくせにHPと防御がかなり高めになっているところ。これは強いですよ~、基本の防御が高いってことは、カスタムパーツで更に硬くタフネスにすることが出来る。これにELSクアンタやメタスを上手く組ませたら、後半延々底力攻撃し続けることになる。それで十分火力を補えるので、いやー、これは危険だ(笑

 

必殺技「フルバーストモード」【全体攻撃】【威力:2518】【威力上昇率:50%(HP30%以下で発動)】【ビーム属性】【怯み】。SEEDおなじみ、色とりどりのビーム全部ぶっ放すという、冷却処理がめちゃくちゃ大変そうな攻撃。SEEDっていったらこれな感じが個人的にはあります。

威力は大体ヴィダールと同じくらいですかねぇ。単純にヴィダールのビーム版と考えて良さそうかな。あちゃー、これは強いわ。

 

ver2後衛スキル「MA-X200ビームソード」【直線範囲】【威力:1872】【上昇率:30%(HP30%以下で発動)】【ビーム属性】。このver2スキルはヴィダールと似ているのですが、ヴィダールが前方単体に対し、こちらは直線範囲。広範囲で殴ると言う点ではこちらの方が上か。

 

ver4後衛スキル「一斉発射」【前方範囲】【威力:2158】【ビーム属性】。これもヴィダールとほぼ同じ。小規模ながら一斉発射でなかなかかっこいい。

 

ver7後衛スキル「120cm高エネルギー収束火線砲」【前方範囲】【威力:2603】【ビーム属性】。ヴィダールはこのver7スキルが直線小範囲攻撃なので、後半このスキルで案外スカってたりしますが、こちらは前方範囲攻撃。スカることはほぼないという点では使い勝手が良さそうに思えます。

 

ver9後衛スキル「出力上昇」【自分】【ビーム攻撃上昇】【発生確率:100%】【上昇率:30%】【持続時間:20秒】

というわけで、ほぼほぼヴィダールのビーム属性版という感じですね。細かいステータスは入手してみないとわかりませんが、後衛でこの耐久力なので非常に強力。☆4でも十分強そうですね。

 

 

ジャスティスガンダム(ミーティア)

こちらは、無料配布機体ラゴゥを除いた初のガシャ産前衛・自分周辺攻撃上昇持ちの機体。そして覚醒ゼータに続くスーパーアーマー所持2体目。これはもう強くないわけがない。スキルサイクル次第でもあるでしょうが、ミーティア装備してたらそりゃあこのくらいになるわなぁ。

 

前衛体力20,000越え。防御・攻撃の内訳はわかりませんが、低くはない。スーパーアーマー持ちなので少なくとも殴りには来る分、かなり厄介ですね。長く前衛の火力を上げてくれそうな耐久力を持っているので、割とこいつもとんでもない機体かと思われます。

 

必殺技:「MA-X200ビームソード【最大出力】」【前方範囲】【威力:3867】【ビーム属性】【怯み】。MA-X200ビームソードはもはや斬艦刀みたいなものなので、この威力は頷ける。最大出力なのでドーンとおもっきしぶった斬ってますね。ヤクイ。

 

ver2前衛スキル「MA-X200ビームソード」【直線範囲】【威力:1931】【ビーム属性】。これ、ワンピースでいうギア3の巨人族の腕攻撃みたいなもんですから、見た目の割にかなりのゴリラっぷりを発揮しています。

 

ver4前衛スキル「MA-X200ビームソード【連撃】」【前方単体】【威力:3041】【ビーム属性】+【自分周辺】【ビーム攻撃上昇】【発生確率:90%】【上昇率:20%】【持続時間:20秒】。これですね、攻撃しながら自分周辺の火力を底上げする。何気に前衛で周辺攻撃上昇持ちの普通の機体がいなかったので、これで前衛に力が注がれる形になりますねー。

ラゴゥは前衛の周辺攻撃上昇持ちではあるんですけど、如何せんHPが低すぎてどうにも後半の実戦に耐え切れない。もっと普通の強い機体が欲しかったのでありがたいといえばありがたいんですけど、ジャスティスミーティアは強すぎる気もするので、心中複雑(笑

 

ver7前衛スキル「MA-X200ビームソード【突撃】」【直線範囲】【威力:2964】【ビーム属性】。これ、あれですかね。ジャスティスの強さというより、ミーティアが強いんじゃないか(笑

直線突撃とは、これもなかなかのゴリラアタック。いいですね~

 

ver9前衛スキル「フルバーストモード」【前方範囲】【威力:4175】【ビーム属性】【スーパーアーマー】【持続時間:10秒】。覚醒ゼータのver9スキルの威力には一歩劣りますが、それでも前方に威力4000越え。これはスキルサイクルが気になりますね。

 

 

ガンダムTR-6 [ウーンドウォート]

「ティターンズの旗のもとに」から、多分初参戦ですよね。TR-6ウーンドウォート。左手が少しおしゃまな感じがしますが、はたしてどんな性能なんでしょう。支援型キラーというのも初ですね。

 

万能型宇宙適正◎、地上○、海△の宇宙基本型機体。HPは割とあるほうで、防御よりも攻撃が高い。最近では案外万能型がいないので、ちょっと珍しい気がします。

 

必殺技「シールド・ブーステッド・ライフル【連射】」【後方単体】【威力:5629】【ビーム属性】【HPが一番低い敵】【怯み】。HPが一番低い敵狙いというのは、アトラスと一緒でプロ志向な感じがします。倒し易い敵から先に落とす確実な戦術。威力も普通に高いですしね。

 

ver2後衛スキル「ウインチ・ユニット」【前方単体】【威力:756】【ビーム・実弾属性】。これはまた珍しい、最近ではビーム・実弾混合攻撃は少ない上、新型の割に威力がかなり低い。火力に媚びてないところが非常に好印象ですね。多分火力以外の役割がきちんと用意されている、はず。

 

ver4後衛スキル「ロングバレル・ヒート・ブレード【連撃】」【前方単体】【威力:1341】【ビーム・実弾属性】。先程のミーティア装備たちの後から見るとすんごく弱いように思えますが、スキルサイクルや攻撃の仕方でも結構変わるので、使ってみないとわからない。どうなんだろう、ちょっと興味出てきた。

 

ver7後衛スキル「シールド・ブーステッド・ライフル【前列】」【前方範囲】【威力:1460】【ビーム属性】。これはビーム属性のみですね。徐々に威力と範囲が上がってきた。悪くないですよこれは。

 

ver9後衛スキル「シールド・ブーステッド・ライフル【後列】」【後方範囲】【威力:2259】【ビーム属性】【支援型に対し威力上昇】【上昇率:120%】。どうやらこの攻撃がウーンドウォートの核ですね。上昇率120%なので威力は約4970まで跳ね上がる。仮にこのver9スキルを開幕で使った場合、敵支援型は早目に落とされる形になる。怯みではないけどかなり痛いだろうし、ターンXやガブスレイ、ローゼン・ズールなんかと組ませると結構面白いかもなぁ。

 

 

おわりに

フリーダム(ミーティア)、ジャスティス(ミーティア)共にかなり強力なユニットとして実装されていますが、範囲は結構気を遣われてる感じがしました。もっと全体にぶっぱなしまくるイメージがありますが、フリーダム(ミーティア)の全体攻撃は必殺のみで、あとは前方範囲と直線範囲。ジャスティス(ミーティア)は全体攻撃はなく、前方範囲と直線範囲。

直線範囲ではないので、後ろにもそれなりに当ててくれそうです。

 

ウーンドウォートは後衛の支援型キラーということで、アリーナではデルプラやガンイージ、ELSクアンタなどを叩いていくのでしょうが、どんな感じなんでしょうね。結構活躍してくれそうな印象があります。

 

それでは!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ゾウさんのガンダムウォーズぷち攻略 , 2017 All Rights Reserved.