LINEゲーム・ガンダムウォーズのぷち攻略日記

Vガンダムイベント『天使たちの昇天』をシンプルに攻略!!

2017/12/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -

少し書くのが遅れた形になりますが、今日はVガンダムイベントの「天使たちの昇天」の攻略などを書いてみます。

前回のガンダムWイベントでは、実弾攻撃陣とクスィーのお陰で青スタミナ15消費一発でクリア出来たのですが、今回はどうだろうか。とりあえず試してみます。

 

スポンサーリンク

天使たちの昇天

前回のガンダムW『永遠への回帰』の記事では非常に長ったらしく書いてしまったので、今回は重要そうなところ以外はサクッと進めていくことにします。基本は「永遠への回帰」イベと同じような流れです。

 

ノーマル・通常パートでは原作のシチュエーションが楽しめる形になっています。が、ノーマルではこちらが強すぎるのでその楽しみも大体一瞬で終わってしまいます。

さよならシャッコー。さよならゾロアット。

 

ノーマル通常パートをさささーっとクリアして、ひとまず青スタミナ15のゴトラタンも一度サクッっと倒してしまうことにしました。

 

アリーナにやばい火力のビルゴⅡがいたので、それを再現しようとしている後列3人組。この編成で60%削れました。今回は最低でも2回で1周回せそう。

 

覚醒ゼータが相変わらずいい仕事してくれています。遊びじゃないそうです。怖ッ

 

続いてハード・通常パートもどんどん踏み潰していきましょう。モトラッド艦隊のごとく。

 

わーわー!

 

わーわーわー!!(楽しそう

 

 

初回ハード・青スタミナ25、チャレンジパート

さて、ひとしきり端折ったところでこのイベントの最難関、青スタミナ25消費のV2アサルトバスターチームとの対戦といきましょう。

 

これ、実は今頃気付いたのですが、こうして敵ユニットのタイプが何なのか確認できるんですね。前回のガンダムWでは「EWデスヘルは防衛型か!?」とか予想してやっていたので、それはそれで楽しかったのですが、自分は素晴らしくアホなのだということがよくわかりました。

 

私がアホでスケベなのはこの際どうでもいいとして、このハードチャレンジでは、敵に4体のVガンダムが出てきます。

4体全部がスーパーアーマーで、

  • 前衛:Vガンダム
  • 後衛:V2バスターガンダム
  • 後衛:V2アサルトガンダム
  • 後衛:V2アサルトバスターガンダム

という布陣。

前衛のVガンダムは案外固く、後ろの3体のV2は分身持ち&ビーム攻撃・防御バフかかりまくりという非常にめんどくさい構成になっています。

 

なのでまずは火力ゴリラ軍団で突撃してみます。ターンXのボム付き月光蝶がものの見事にMISSしている。ナンテコッタ!

 

この編成では、一回で43%削れました。今回は案外削れる方だと思います。

 

それもそのはず。

ビーム防御上昇持ちユニットは普通なら厄介極まりないのですが、今回私の手元には、アルティメットデストロイヤーである覚醒ゼータ隊長がおりまして、先日ついにカスタムパーツも改めて乗せなおし、Hi-νを超える猛威を振るい始めております。

彼の前には、ビーム防御で固めるV2たちはまるで蛇に睨まれた蛙。というか、冗談抜きでウェイブライダー突撃が決まればダメージ10000以上を普通に叩き出すので、覚醒ゼータは本気で強いです。分身で回避されなければ。

 

 

改めて青スタミナのチャレンジパートに挑戦

ここまでは時間がなかったのでひとまずクリアとキャプチャだけしていました。以下は後日改めてミッションに挑戦した内容です。

 

青スタミナ15のチャレンジパート(ゴトラタン戦)

青スタミナ15でのポイントは、

  • 敵はゴトラタン一体のみ(妨害型)
  • 常時スーパーアーマー
  • 必殺は後方単体にENスリップ
  • ゴトラタンの実弾防御低下は、相手がビーム攻撃主体のため無視できる
  • ゴトラタンからのダメージはそんなに気にならない

 

という点でしょうか。妨害型に追撃大ダメージを与えられる機体が思いつかないので、素直に敵単体に高威力を叩き出せる機体で組み合わせてみます。

 

まず、単純にビームと実弾火力の高い混成部隊で行ってみたところ、1回で100%削ることが出来ました。

 

ゴトラタンは防御上昇を持たないので、覚醒ゼータの攻撃はそこまで伸びず、対して実弾特化した☆5のバルバトスルプスレクスが一番ダメージを叩き出しています。

 

この時のバトルログより、クリア時間は1分25秒で、ダメージ/秒4565

 

 

というわけで、バルバトスルプスレクスが一番のダメージを叩き出している事から、実弾特化で攻めてみます。

編成は、

  • バルバトスルプスレクス☆5(単体実弾攻撃特化)
  • グシオンリベイクフルシティ☆5(☆5になっていたので)
  • ガンダム・グシオン☆6(ストーリーで☆6に出来る実弾攻撃機体)
  • フルアーマーユニコーン☆6(プロペラントタンクが強い)
  • メッサーラ☆6(実弾防御低下スキル2つ)

ルプスレクス・リベイクフルシティ・FAユニコーンは実弾攻撃のカスタムパーツをつけていますが、グシオンとメッサーラは何もつけていません。

 

これで惜しいことに1回で93%削り。

 

メッサーラのお陰か、バルバトスルプスレクスが先程よりさらにダメージを叩き出している。マクギリス乗せてるからかもしれません。

 

ダメージ/秒4038。ううむ、実弾でこれ以上はちときついか。実弾パーツ余ってなかった気がする。

 

ちなみにFAユニコーンをヴィダールに替えた場合。86%削りと少し落ちました。

 

ヴィダールは下の方に配置されてしまうため、その場合単体相手だと攻撃が結構スカります。またダメージをあまりくらわなかったため、ピンチ時に火力が増大するという力も発揮できていなかった。

 

 

続いてビーム特化で攻めてみた例。

  • ターンX
  • Hi-νガンダム
  • クスィーガンダム
  • ナイチンゲール
  • 覚醒ゼータ

という、ビーム攻撃上昇持ちはHi-νのみで、あとはビーム攻撃をそれなりにカスタムパーツで底上げしたウチのマウンテンゴリラたち。

結果98%削り2%残し

非常に惜しいですが、ギリギリ届かなそうな感じでした。

 

これだけの猛者をそろえて100%いかないくらい。カスタムパーツのつけかたにもよるのでしょうが、余裕があるとはいえない感じ。

 

ダメージ/秒4266

これが4400なら100%は確実だったのかもしれません。4300だとギリ、怪しい。

 

 

青スタミナ25のチャレンジパート(4体のVシリーズ戦)

青スタミナ25での、Vガンダムシリーズ4体と改めての対戦。こちらの編成は、

  • バルバトスルプスレクス(敵は実弾防御上昇は持ってない)
  • ターンX(ビームの火力もあるけど、プラスでボム狙い)
  • FAユニコーン(全体に実弾ばら撒き&少しでも分身消し)
  • ナイチンゲール(レインを乗せて高火力殴り)
  • 覚醒ゼータ(フリット・アスノ乗せてEN回復50%でビーム攻撃上昇)

3体のV2ガンダムは分身持ちな上、ビーム防御上昇を3体分重ねがけささることがあってなかなかダメージが届かないのですが、幸い分身5回のため、ある程度手数の多いユニットを組み込むことで間を縫って削っていけます。

分身潰しには手数の多いナイチンゲールが最適なので、結構重宝しています。

 

その結果、青スタミナ25なのになんとまぁ、1回で62%も削れました。

 

ビームバフ食いの覚醒ゼータと、実弾攻め特化のルプスレクスが非常に高いダメージを叩き出しています。

 

この時のダメージ/秒4214。ログをみると、敵V2系が分身しまくっててやばいです。

 

ちなみにこちらの敵に、私の実弾軍団で挑んでみた結果、

実弾は貫通してるはずなのに、32%とあまり削れずに終わる形となりました。

 

そもそも敵に力押しされてる感があるので、これはこちらの実弾組が力不足な気がする。リベイクフルシティとガンダム・グシオンの攻撃が単発気味なのが仇となっているケースでしょうか。

 

 

青スタミナ15周回と青スタミナ25周回、どっちが得?

一周分クリアすることで貰えるポイントは、大体ですがそれぞれ、

  • 青スタミナ15=約100pt
  • 青スタミナ25=約400pt

くらいなので、青25で2回でクリアできるなら、青15が1回よりも青25の方が計算上ポイントはお得ということになります。青25の方が獲得コインが多めというのもあるので、なるべくなら青25で回せればその方がいいのかなぁとは思います。

  • 青15が1回、青25が2回なら、青25。
  • 青15が1回、青25が3回なら、青15。
  • 青15が2回、青25が3~4回なら、青25。
  • 青15が2回、青25が5回なら、青15。
  • 青15が3回、青25が6回なら、青25。
  • 青15が3回、青25が7回なら、大体どっこいくらい。

・・・という具合にだろうか。ただ、どちらのポイントも、上記では私の感覚で言う平均値なので、あくまで参考程度に。

ポイントがあまり大差なさそうな場合「どっちがわかりやすいか」で決めたりとかもしちゃいます。

 

 

おわりに

色々試してみましたが、最終的に今回は、青スタミナ15で一回青スタミナ25で二回で周回できそうでしたので、青スタミナ25で回してみようと思います。

・・・と言いたい所なのですが、この記事を書く上で結構回して試していたので、ポイントがすでに十分溜まってしまっていました

 

ちなみに、このイベントでは

限定指令で累計イベントpt200とpt10,000達成でそれぞれ万能設計図1枚

手に入ります。

 

 

それでは、今回はこの辺で。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ゾウさんのガンダムウォーズぷち攻略 , 2017 All Rights Reserved.