LINEゲーム・ガンダムウォーズのぷち攻略日記

カスタムパーツのボーナス傾向は、強化素材と関係があるのか検証

2017/10/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、ゾウです。

カスタムパーツを手に入れられるハードミッションのスタミナ半減キャンペーンやってましたね。

3日間でやっていたので、それぞれ

  • HPパーツ
  • ビーム攻撃パーツ
  • 実弾攻撃パーツ

を各一日丸々スタミナ使ってパーツ集めしてました。

 

で、カスタムパーツのヘルプに、

 

 

とあるんですね。

カスタムパーツは改造素材どれを使っても強化出来るので、

「この素材によって付くボーナスって、何かしらの傾向あるんかな?」

と思い、ちょっとだけ実験してみました。

書いてないのと、体感関係なさそうな気はしたのですが、一応やってみる。

 

 

スポンサーリンク

カスタムパーツをボーナスの付くLv毎に確認して傾向を探っていたのですが…

これまでは余り物の素材でカスタムパーツを強化していたのですが、今回その素材を統一させて、それによってボーナスの傾向が出てくるのかどうか検証してみました。

まず、HPパーツ++を10個用意し、強化素材にはこの、

ビーム攻撃シミュレーションデータⅠを使って「Lv4、Lv6、Lv8、Lv10」など、色々段階を経て上げて行って、ボーナスの傾向を見て行く実験をしました。これでビーム攻撃が上がり易くなったりとかするんだろうかと思いまして。

・・・で、本当なら小さく画像をまとめて全部表示させるよう、ほんと一個ずつの段階も全部膨大に画像キャプチャしたはずなのですが、今スマホを確認してみたところ、

ほとんど画像がキャプチャされていなかった

という、謎のスマホ不具合が発生しており、今非常にげんなりしております(笑

あの労力はなんだったんだ・・・!!チクショウ!

 

というわけで、私が記憶している部分と残っていた画像で検証結果をお伝えする形になります。

ご了承下さい。チクショウ!(涙

 

ビーム攻撃シミュレーションデータⅠのみでHP++パーツを強化してみた

まず、上記の通り、HP++のカスタムパーツを、Lv10までビーム攻撃シミュレーションデータⅠのみを使って強化してみたのですが、見事にボーナスがバラバラでした。

  • EN回復+45
  • 実弾防御+3、ビーム防御+3、クリダメ+1、EN回復+18
  • HP+270、機動+2
  • ビーム攻撃+5、実弾防御+3、クリ率+1、EN回復+18
  • 実弾攻撃+5、ビーム攻撃+5、実弾防御+3、ビーム防御+6
  • HP+45、機動+2、実弾攻撃+5、クリダメ+3
  • HP+45、実弾攻撃+5、実弾防御+6、クリダメ+1
  • 実弾攻撃+5、ビーム攻撃+14、回避+1
  • HP+45、実弾攻撃+5、命中+1、回避+1、EN回復+9
  • 実弾防御+3、ビーム防御+19

 

これがHP++のLv10の各10個のボーナスです。

本当はこの他にも、

・ビーム防御シミュレーションデータⅠ②

 

・近接戦闘シミュレーションデータⅡ④

 

・強化脚部フレームⅢ⑧

 

・高性能スラスター

 

・プロペラントタンク

 

・大型ジェネレーター

 

・・・など、余っていてパーツに反映されたら良さそうな強化素材で5個分とか10個分とか強化して実験していたのですが、これもほんとに見事にバラバラというか。プロペラントタンクでHPがボーナスついたというのも実は全然関係ないような印象がありました。プラシーボにしてもランダムすぎる。

 

というわけで、もしボーナスが強化素材で反映されるのであれば、⑦の単独性能上昇の、

・機動力強化チップ・極⑦

なども試してみるつもりだったのですが、ランダムすぎると判断し、これは諦めました(笑

 

最終的なボーナスの型は、ある程度用意されている?

たま~にこういう一つのパラメータだけに特化したボーナスってありますよね。

EN回復+45の完全特化型。

 

もしくは、一つ目が9割特化、二つ目残り1割みたいなパターン。

 

例えば、「上記のEN回復だけに特化したボーナスを、強化の早い段階で見極めたい」という時。

今回たまたま「EN回復+18」がLv4強化の時点で3つほどあって、最終的に一点特化が一つだけだった結果をちょっと記載したいと思います。

最初にLv4で、この状態になったパーツが10個中3個ありました。

 

一つ目の「Lv4時、EN回復+18」

まずはこのまま一つ目をLv6にしてみると、

ああ、ビーム防御に行っちゃった・・・!

こいつをそのまま、Lv8にすると、

・・・更に枝分かれしちゃった。

そして帰ってこれるかと思いきや、

遠くの方にいっちゃいました(笑

 

 

二つ目の「Lv4時、EN回復+18」

2つ目をLv6に上げてみます。

お?素直にEN回復更に伸びた・・・!という具合。

こいつを更にえいやーと伸ばした結果、

無事、一つは完全特化型になりました。

 

三つ目の「Lv4時、EN回復+18」

3つ目はどうだろうなぁ・・・まぁやってみるしかないな。

Lv6で実弾攻撃が付いてしまった。

 

もういっかーと思いLv10まで上げると、ビーム攻撃が付いて、EN回復も少し増えました。うん、まぁ、フルコーンにはいいか?

 

 

また、序盤で二つついて、そのまま片方に特化しはじめた例もあります。

これはこれで使えそうだな。機動+2って微々たるものだと思うけど。

 

HPパーツ++に下位のHPパーツつけても多分全く関係ない

HPパーツ++に、下位のHPパーツ付けてみました。HP伸びる傾向どうだ?と思ったのですが、

 

あーこりゃ多分、全然関係ないな・・・(笑

 

いやいや、ワンチャンあるかもわからんぞ。

 

いや、これないな完全に(断言

 

クリ率・クリダメ夫婦を発見

一個、こういうパターンを発見。

あ、これもしかしてクリ率とクリダメしか伸びないやつじゃないか・・・?

 

案の定。

 

二人の絆は複雑に絡み合う・・・!!

 

・・・ですよねーおめでとう!赤い糸で結ばれている!!(笑

 

まとめ

以上の実験と私の体感から、

  • カスタムパーツには付与されるボーナスのパターンが存在する
  • 強化素材はボーナスにはあまり関係しない(と思われる
  • 欲しいボーナスをLv4、6辺りで見つけて、以降の強化を絞るほうが効率が良いかも

という結論に至りました。

カスタムパーツをLv4、6辺りまで強化するのは、赤丸のレア素材とか、近接戦闘シミュとかで余っているものを使えばすぐに出来るので、その時点で例えば、「EN回復が欲しいのにクリ率クリダメ夫婦に出くわしてしまったのでそのパーツは捨てて、次のEN特化しそうなパーツを探す」というやり方が建設的な気がします。

欲しいボーナスの付くパーツに出会うには、とりあえず大量にパーツを集めておくことが必要かなと思いました。なので、スタミナ半減の時に一日それだけやってパーツ集めてたわけです。

 

以上、ご参考にして頂けたら幸いです。

それではー

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ゾウさんのガンダムウォーズぷち攻略 , 2017 All Rights Reserved.