LINEゲーム・ガンダムウォーズのぷち攻略日記

スリープ軍団のアジト!ノーマルミッション230のぷち攻略

 
この記事を書いている人 - WRITER -

ノーマルミッションが240まで開放されたので、今回はその道中であるノーマル230の攻略をしてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

ノーマルミッション230

おお、νガンダムDFFがボスになっている。

確かにこいつは十分ボスの資格がある。アリーナでは約半年散々眠らされ続けたからな、俺にはわかる・・・!こいつは、BOSSだ・・・!!(何なんだ

 

この記事を書いている今はスタミナが半減しています。ドロップアイテムは新しいタイプでは右側二つの、

  • 近接戦闘シミュレーションデータⅤ
  • ビーム攻撃シミュレーションデータⅤ

ですね。ステージは宇宙か。

 

WAVE1の敵は、

  • 前衛:M1アストレイ
  • 後衛:赤ヤクト(クェス専用)

M1アストレイは妨害型でありながらビーム攻撃にタフで、前方単体に「イーゲンシュテルン(発生75%)」のスリープ付与持ち。赤ヤクトは必殺の「ファンネルコンボ」が全体に発生50%のスリープ付与持ち。

つまりミッション全体でスリープ付与を持つ機体ばかり出てくるため、こちらにスリープ耐性持ちがいないと微妙に足止めを喰らうのがこのミッションの特徴です。

 

ただ、WAVE1では前衛のM1アストレイがスーパーアーマーというだけで状態異常は2体ともに効くので、スタン持ちやスリープ持ち、ひきよせなどで割とけちょんけちょんに出来たりします。そもそもここまでくるにはある程度の戦力が揃っていないとこれないはずなので、そんなに苦戦はしないと思います。

 

WAVE2では、

  • 前衛:ゾロ
  • 後衛:νガンダム

こちらもゾロは前方範囲のビームサーベル【なぎ払い】に35%のスリープ付与、νガンは後方単体に60%のスリープ付与。νガンの攻撃は威力が高いので若干注意が必要ですが、ここでもWAVE1同様ゾロのスーパーアーマー以外、2体とも状態異常有効なため、ここまで来れたその力をどーんと発揮してしまいましょう。

 

さて、いよいよ問題のWAVE3。

  • 前衛1:クロボンX1フルクロス
  • 前衛2:ゾロ
  • 前衛3:M1アストレイ
  • 後衛:νガンダムDFF

こいつらはなんやよーわからんけど色々「無効」みたいな表示が出てて、正直何が有効なのかよくわかりません。一応X1フルクロス、ゾロにスタン、DFFにスタン・スリープが効いたのは確認。あとは未確認で、全員スーパーアーマーのためひきよせはDFFには効きません。BOSSだから当然か。

 

X1フルクロスのみ、このステージではスリープ付与をもっていません。彼はピーコックスマッシャーで全体を怯ませて来てはもっぱら壁役として存在します。その横からゾロがスリープをしかけてきつつ、M1アストレイは自分周辺のビーム防御も上げてくるという、なかなか厄介な前衛布陣。

そしてその後ろのDFFがギュネイびっくりのIフィールドで更にビームダメージ軽減を全体に貼りつつ、アリーナで嫌というほど展開したスリープの雨を降らしてくる。

 

しかもこのDFFの火力が割と高い設定になっているのか、カスパ盛りでビーム防御を1400くらいまで上げた上に若アセムを乗せているダブルオークアンタが耐え切れず落ちてしまうという状態。上画像ではすんでのところでルプレクを後方に退避させていますが、なんかもう死にそう。

というわけで上画像ではHi-νに臨時で前に出張ってもらう形になってます。これデスヘルのような分身機体無しでオート放置☆3クリアできるのかな。

 

一応時間には余裕をもってクリア出来ていますが初回は☆1スコアという。

味方後方にはそこまで攻撃が飛んでこない分、味方前衛への攻撃はかなり厳しいものがあります。

 

ゾロとX1フルクロからの攻撃もバカには出来ないですけど、やはりBOSSであるDFFからの攻撃が一番痛い

あと、こちらHi-νの与ダメージが伸び悩んでいるのも、ビーム防御が高い敵布陣であることがわかる。

 

ビーム編成で突撃

わかるけど、ビームでもいけるはずなのだ・・・!

しかし前衛3体早速寝てるというかそもそもブルフレLが寝てるー!!

(ブルフレLあまり使ってないのでイマイチ使用感が掴めていない)

 

嗚呼、ナイチンちゃんが危ない!!

放置は諦めて手動でやるしかない、ほらナイチンちゃん必殺はもういいから後ろ戻って戻って!!

 

あああナイチンちゃん沈んだぁああぁああ・・・

 

しかしDFFのスリープほんと厄介だなぁ。また前衛眠らされてるよ。

 

一応このあと問題なく撃破出来ました。が、☆2スコアクリアかぁ・・・。

攻撃系のシミュレーションデータⅤはここでしか手に入らないからなんとかオート放置☆3スコアは目指したいのだが。

 

うわ、なんだこの報酬のがっかり感。しょぼッッ!!

 

うーーーーーん、前衛の誰か一体が集中的に狙われるなぁ。どうしたものか。

 

2戦目。よし、相手は実弾攻撃で怖いのいないし、フルZZさん出しても大丈夫だろう。

・・・というかまた味方前衛寝てるし。うぐぐぐ

 

おお、バイオゼータべっちゃんこ!!

わかるのは、とにかく速い・・・!(頭悪い

 

おや、以外と今回はクリア時間短めで手動無しの☆3クリア出来たぞ。

これは万能キラーのフルZZさんのお陰なのか!?

 

う、うーん・・・フルZZさんの是非がイマイチよくわからん。

バイオゼータがM1アストレイのビーム防御バフのお陰で上手く爆発しただけの気もする。

 

回復役を入れる

というか回復役のメタス入れてみたらどうだろう。前衛の体力少し安定しないか?

 

お、防御バフ役がいない割に前衛の体力にまだ余裕がある。さすがメタっさん。

 

あ、最後フルZZさん死んだ。

 

うーむむむ、☆6ビーム特化の限定機体使っておきながら安定しないなぁ。最近実弾ばっかだったからか、なんかビーム下手だな。

 

待て待て、ここは前衛守りのクィン・マンサを入れ、フルZZさんのグレードを少し落としたと考えて☆5バンシィ・ノルン(カスパ無)を起用してみよう。

しかし寝るなぁ・・・ほんと寝る。そして俺も眠い(寝不足

 

あれ、今回もまたクィン・マンサが集中攻撃くらってますね。DFFをあまり使っていないのでアレなんですけど、前衛、特に誰か一体が狙われ易い傾向にあるようです。

 

今回も手動でクィン・マンサを操作する必要はあるけど、オート放置を考えなければ☆3スコアクリアは前衛の体力に気をつければそこまで難しくはないだろうか。

 

というわけでバイオゼータを外し、攻撃陣のグレードを少し下げて、キマリスヴィダール☆5(カスパ無)、バルバトスルプス☆5(カスパ無)の2機の実弾ユニットを敢えて入れ、クィン・マンサとHi-νで守りつつ攻撃という混成で試してみる。

 

が、キマヴィダとルプスが思ったより敵に噛み合わず撃沈。DFFにナメプされたと思われたか。

 

Oh…

 

やっぱダメでした。下手に実弾機体組み合わせていけるレベルじゃないっすね。

 

そんなわけで単体狙いの高火力がいない状態で再戦。

 

しかし結局火力が足りずに敗北。

 

ダメか。ビームで攻めるならバイオゼータかそれに近い単体攻撃型がいないとDFFは倒しにくいみたいですね。

DFFは実弾攻撃が有効なので、無難にそこから攻めて良さそうか。

 

まとめ

ノーマル230は、

  • 敵ほぼ全員スリープ付与持ち(X1フルクロス以外)
  • スリープ耐性持ちを入れる
    → ヅダ、ライジングガンダム、ブルフレLの3体
  • WAVE1、2は状態異常有効
  • WAVE3、前衛はビーム防御上げつつスリープそれぞれ付与してくる
    → バイオゼータがいれば前衛はガンガン削っていける
  • DFFの前方への火力がなかなか高い
    → 前衛一体に集中攻撃の傾向あり
    → 回復、分身、ビーム防御上昇などを組み合わせるか
    → 後方へ一時退避させて回復する時間の余裕は多少ある
  • 味方後衛は安全な方だがDFFの必殺が飛んでくるので油断できない
  • ビームでもゴリ押しは出来るが、やはり実弾が有効
  • BOSSのDFFにスタン、スリープ付与を確認他にはスタン付与は確認

 

このシミュレーションディスクⅤはいずれデイリーミッションに追加されるとは思うので、現時点でノーマル230は一度☆3スコアクリアだけはしておいて、無理にオート放置で☆3クリアをする必要はないとは思います。個人的にはね。

単にオート放置の組み合わせが今の自分では思い付かないだけというのもあるのですが。

 

あと、DFF全然使ってないので感覚があまり身についてなかったんですけど、前方単体攻撃をスキルに2つ持ってるので、これでガリガリ削られてたみたいですね。

ガンウォーでも長く使ってる機体とそうでない機体とでは、頭でわかってる以上に体感として違いがあるんだなぁと改めて思った。スキルサイクル知ってても実際こんな感じに組み合わさるとか、わかってるようでわからんもんですね。

 

それでは、今回はこの辺で!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ゾウさんのガンダムウォーズぷち攻略 , 2018 All Rights Reserved.