LINEゲーム・ガンダムウォーズのぷち攻略日記

ガンダム00系イベント「決戦!ソレスタルビーイング」ぷち攻略

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、先週更新のイベントはレイドイベントの「みんリーオー」ということと仕事忙しくて2週間も更新飛んじゃいましたが、気にせず今回の「決戦!ソレスタルビーイング」ぷち攻略と行きます。

ドロップ2倍系キャンペーンで若干それどころでもない気もしますが、今回ガデッサは☆6にしておきたいなかなかの良機体。のんびりいきやしょう。

 

スポンサーリンク

ガンダム00系イベント「決戦!ソレスタルビーイング」

最近新機体についての記事を書いてないので、なんか色々増えたな~って感じがしてます。記事を書くことで知識が整理されてるところがあるんでしょうね。

 

最初この画像見たとき、「え?ダブルオー系イベントなのにジオングとか出てくるの!?」って思いましたけど、イベント用のデフォルト画像を今回作ったんでしょう。

 

もちろん今回ジオングは出てきません。

 

というわけで早速イベント攻略を見ていきます。チャレンジパートになんか真・ゲッタードラゴンみたいなのいますね。

ダブルオーは次に観ようかなと思ってる作品なので楽しみにしておきます。あとGレコも気になる。

 

いつものようにノーマル通常パートはざっくりと。

  • 初級:推奨ユニットLv15~・スタミナ消費1
  • 中級:推奨ユニットLv21~・スタミナ消費2
  • 上級:推奨ユニットLv27~・スタミナ消費2
  • 超級:推奨ユニットLv34~・スタミナ消費3

ノーマル通常は始めたてのプレイヤーでもクリア出来るような形になってますね。なってますねというか多分そうだと思う。

 

超級にはいつもの00勢4体の構成がいます。高Lvになると案外厄介だったりする編成ですが今回はノーマル通常にいるため、いつもの脅威はありません。

 

アルヴァアロンなんて一瞬で消し去ろうぜ!!

・・・アルヴァアロン、ビーム無効スキルあるけどアリーナの防衛でも全く見ないのでちと可哀想な気がする。現状、ステータスを伸ばしても役割を見出せない機体が圧倒的に多い気がするので、ここいらで一度こういった旧機体のバランスの見直しもして貰いたかったりしますね。今の時点で運営側も以前より大分バランス感覚の知識が付いてきたはずですし、ユーザー側で見出すにも限界がある機体が多いはずなので。

 

ちょいとだけ脱線して旧機体のバランス調整を入れると仮定した場合、やはり☆4機体で圧倒的に人気のない機体を下から順に一個ずつ使える形にもっていくのがいいだろうなと。☆4であれば運営側の収入源であるダイヤ消費にも繋がるし、アリーナで新たに使える機体が増えれば編成パターンも増えて群雄割拠しだすのではと。

現在、限定機体と一部の使える通常☆4産機体以外の大半の☆4機体は、ガシャのラインナップに並んでも使い所が見いだせなくて魅力的に映らず、購買意欲に繋がらない。∞ジャスミーやV2AB、DFFみたいな強機体が好まれる理由は「これを使えばアリーナで勝てる」という「強さ」の理由がわかりやすいから。

つまり「強いから」は結果的なもので、そもそも「どう使えばどういう効果が得られるかが明確」だからと考えられるので、同等レベルの役割を一つ一つ見出して機体の存在を浮き彫りにする。

 

・・・という脱線ね。

 

とりあえずもうその話は置いといて、チャレンジノーマルにいきましょう。失礼失礼。

 

チャレンジノーマル・ガデッサ戦(青スタミナ50)

チャレンジノーマルではガデッサ戦。一緒にリボーンズも付いてきます。

 

今回のイベントではこのガデッサの設計図が手に入るようです。性能を見てみると回復不可に長けたイベント入手にしてはなかなかの高スペックな妨害型。前回のガイアをまだ鍛えきっていないならガデッサ鍛えた方がずっと使い所はある気がします。

・・・なんかダブルオー勢、ハズレ機体少ないよね。嬉しいことではあるからいいんだけども。

 

リボーンズはどうだったか忘れましたが、このガデッサには状態異常系が効きます。全部効くかは確認していませんが、スキル不可・スタンは付いたので先日☆6になったサザビーG-セルフPPでボコボコ殴ってます。

 

ぐあー、味方がこれだけ強いとチャレンジノーマルは相変わらず攻略のなんちゃらが全然書けないな(笑

というか開幕34秒でもうガデッサの体力7%なので、一回一周にはかなりの余裕を持てる感じ

 

イベントでの宇宙舞台だとルプレクが大活躍しますね。アリーナだと何かしらの形で防御面を補わないと必殺一回撃って撃沈で終わったりするので今や完全イベント仕様。

 

チャレンジノーマルの報酬は、

  • 一周:ガデッサ設計図×1Ep=120
  • 初回のみ、ガデッサ設計図×5

 

こちらは先程より味方のグレードを少し下げた時での状態(まだ十分強いけど)。でも開始53秒で残りガデッサの体力16%なので、一回一周のハードルは以前より随分下げられている感じですね。

その分、前回辺りから報酬の新機体の設計図が一枚になっているので、チャレンジノーマルとチャレンジハードの役割が随分明確化されている気がしますね。

 

無印エクシアがシリーズボーナスを受けてかなりの火力を叩き出してます。☆3の中では群を抜いて火力の高い無印エクシア。実弾攻撃だし、こいつは鍛えておいて損はない。アヴァエクがいない間はずっとこいつにイベント頑張ってもらってたなぁ(若干うろ覚え)。

 

ハード通常パート

チャレンジノーマルを終え、ハードパートに行きます。金の鶏ヴィゾフニルがいますね(アルヴァトーレのこと

 

大雑把に書くと、

  • 初級:推奨ユニットLv32~・スタミナ消費4
  • 中級:推奨ユニットLv40・スタミナ消費4
     MAアルヴァトーレの設計図
    → ドロップアイテムにレアの表示なし

 

  • 上級:推奨ユニットLv50~・スタミナ消費5
    → レア⑧系アイテム回収

 

  • 超級:推奨ユニットLv58~・スタミナ消費6
    → レア⑧系アイテム、耐ビームor実弾コーティングⅤ回収

 

  • 絶級:推奨ユニットLv60~・スタミナ消費6
    → レア⑩・⑪アイテム、⑫アイテム回収(黄色)

また、ガデッサの設計図&ENタンクは絶級以外のハード全級でドロップします。絶級では何回か回してみましたが表記通りなのかガデッサのドロップは無かったので、ガデッサの設計図&ENタンク目当てで上or超級を回すのがメインになりそう

 

以下、ハードは超・絶の2つの級のみ見ていきます。

 

ハード超級

ハード超級、WAVE1ではダブルオーライザーマスラオが出てきます。どちらも状態異常は無効なのでスタンとかは付けられませんが、今となっては実装時期も割と前で今の新機体とのバランス調整も入っていないため、そんなに脅威ではないはず。

しかも2体前方に並んでるので倒すのも楽

 

マスラオが前方にザンザカザンザカ攻撃を繰り出してきて「うわ、こいつやばいんじゃないか」と思わせる雰囲気タップリなのですが、敵の数がそもそも少ないのでこちらも最大火力で迎え撃ってあげましょう。

 

ルプレクなんだその動きかっこいいな!スウェーバックか!?

・・・というわけでWAVE2は、またもやダブルオーライザー(前衛)と、スサノオ(後衛)が登場。ダブルオーライザーは先程同様、状態異常無効ですが、スサノオには状態異常が有効。BOSSなのに。

 

また、スーパーアーマーでもないので引き寄せも効きます。ルプレクで引き寄せつつ、G-セルフPPやサザビーでスキル不可にしつつ、更にアヴァエクでスタンを付けるという鬼畜コンボが実行可能なので、正直可哀想な感じの超級のBOSS・スサノオ

 

というわけで、☆4のG-セルフPPが先頭にいながら意外と☆3スコアクリア出来てしまったり。

 

うん、スサノオ全く何も出来てないです。状態異常持ちがいればスサノオは特に怖くないので、超級はダブルオーライザーやマスラオの攻撃に耐えうるユニットを使って攻略していくと楽かと思われます。

・・・というか、得意の宇宙で単体狙い型のサザビー☆6の火力がアプサラスより出てないっていうのはどうなんだ(笑

 

 

ハード絶級

続いてハード絶級を見ていきましょう。先に言ってしまうと今回の絶級はいつもに比べてやや易しめの設定になっていると思われます。今回は☆3スコアでギリギリ回せました。

 

今回の絶級は「すべての敵を1分以内に撃破する」というのが☆3クリアの条件になっています。

なので味方は撃墜されても一向に構わないわけですが、あまりに早めに撃墜されると火力不足になるので、その点は注意ですね。

 

開幕に敵側から全体的にどかーんと降ってきて一瞬ヒヤッとします。いきなりこのペースで削られたらやばいぞ~!と思ってしまうわけですが、これは最初だけなので一応大丈夫。一応。

 

・・・というわけで初回チャレンジでは無印エクシアに敢えてのハルートを使っていますが、うーん、やっぱりなかなかダメージ大きいですね。ハルートはどちらかというと敵が沢山いたほうが活きるんですけど、今回ボーナス付くから試してます。

 

あー!一秒飛び出しちゃった!

でも前回の絶級よりはやはり易しめな感じ。これアトラス☆5以上だったらこのままの編成で☆3いけちゃいそうだなぁ。

 

☆6のハルートより☆4のアトラスの方がダメージ稼いでますね。あと敵方は生き残っている順に与ダメージが多い。この肉弾戦車みたいなGNアーマーType-dは顔、デュナメスですよね。最初Type-dっていうのはデュナメスのDのことかと思ったんだけど、どうやらそれとは関係ないらしい。

 

今回も無駄話が長いですね(笑)、改めて絶級のポイントを見ていきます。敵編成は、

  • 後衛:ガデッサ(ビーム系)
    → 全体攻撃系&回復不可
    → 意外と攻撃が痛い
    → 途中でいなくなるだろうけど一応この級のBOSS
  • 後衛:GNアーマー TYPE-D(ビーム系)
    → 全体攻撃系&怯み多め
    → 割とタフネス
  • 後衛MA:アグリッサ(実弾系)
    → 全体・範囲攻撃系&ENダメージ・スタン、ちょっとノックバック
    → アッザムの上位版という感じ
    → 最後に残るだろうけどこの級のBOSSではない

という感じで、まぁ全体的にばかすか攻撃繰り出してきます。3体とも状態異常(スタンとかスリープとかそういうの)は無効で全機後衛なので微妙に位置が散ってます。なので前から順に撃破していく場合、

  • GNアーマー → ガデッサ → アグリッサ

という順で撃破していくわけですが、最後に残るアグリッサがなかなかの耐久力を持っていてしかも実弾系のENダメージ&スタン付与というかなりうざったいスキル持ち。一瞬ガシャ引こうか考えてしまった。

 

ガデッサGNアーマー自身にビームダメージ軽減のGNフィールドをブィィ~ンと張ってくるので、やはり実弾で攻めた方が攻略はしやすいかと思われます。

GNアーマー、後衛の癖にMAXでHP25000もあるみたいで、正直そんないらんだろとは思うのですが怯みスキルがなかなか魅力なのでちと欲しいんですよね。見た目も超強いドラえもんみたいでかっこいい。調べてみるとモビルアーマー級っぽいんですよね、クィン・マンサみたいなもんかな。

 

開始30秒くらいでGNアーマー、ガデッサを倒して体力もこのくらいあると、残り30秒内でアグリッサを落とすのも大分楽かと思われます。

上画像では味方の実弾火力をがっつり上げてGNアーマー&ガデッサを早めに撃墜させられているので、☆4の防御面のカスパ無しのアトラスのHPにまだ少し余裕があります。ここでガランの回復が入ればアグリッサ撃破まではなんとか生き残ってくれる。

・・・というか、☆4でこんなに活躍する機体滅多にいないから、アトラスやっぱすげー

 

WAVE開幕にアグリッサから全体攻撃を食らって最初こちらは怯んで足止めされはしますが、アグリッサは後半、前方範囲、後方範囲と交互にカウントダウン攻撃をしてくるためかそこまで攻撃に苛烈さは感じないので、そこで一気に押しきってしまいます。

逆にここで押し負けてしまうと、☆3クリアは少々厳しいのかなと。

 

こちらの編成は、

  • ルプレク☆6
    → メイン火力、地上でも十分強い
    → HPが高い方なので割と安心だが過信は禁物
  • 風雲ゴッド☆6
    → 実弾防御低下持ちのゾロアットの代わり
    → 単体相手だとほとんどダメージを食らわない
    → 実弾攻撃をカスパで伸ばすと単体相手でも意外とダメージ出る
  • 風雲マスター☆6
    → メイン壁役、火力もまあまあ出る
    → やはり前衛への実弾攻撃上昇バフは使える
  • アヴァエク☆6
    → メイン火力その2、地上では鬼
    → スタン効かない相手でもゴリゴリ削ってくれる
    → 実弾防御が高いのも魅力
  • アトラス☆4
    → 敵単体相手の主力実弾後衛機体
    → ☆4ですでに強い
    → 防御はそこまで高くないがHPがあるほうなので使いやすい
  • MAアプサラス
    → MAでよくわからなかったらこれ置いとけばそれなりに仕事してくれる
  • 戦艦ガランシェール
    → この回復一回は結構違う
    → 全体の命中を上げてくれるのも利点

これで50秒ちょいの等速☆3スコアクリアは安定しました。

 

これまで「風雲ゴッドは敵が多い方が活きる」と思っていたのですが、カスパで実弾攻撃ガン上げするとイベントでもかなりの戦果を上げてくれることが今回でわかりました。実弾防御下げてくれるし、敵単体相手だと自身の分身で被ダメもほとんどないので、案外怯まずに一人攻撃をし続けてくれたりする。

 

そしてこちらのログは、風雲ゴッド→無印エクシアでの時の画像。(2個上の☆3スコアクリア画像はこの時のもの)

この無印エクシア、絶級の地上&シリーズというダブルボーナスが掛かっている割に火力出てないように見えますが、これはパイロットスキルが発動しない&カスパ無しの状態、つまり素の☆6・ver13の状態での戦果です。パイロットとカスパなしでこれだけ火力出してくれるので、無印エクシアはやっぱ強いすね。

 

・・・毎度のイベントで毎回同じこと言ってる気がしなくもないけど(笑

 

ちなみに今回は、ビーム編成では試していません。というのもターンXを入れた時に先程の素のエクシアよりダメージを出せていなかったから。つまり手持ちのビーム軍団は地上適正が○(つまり普通)ばかりなので、ターンXでこの程度なら多分☆3クリアはかなり厳しいだろうなぁという判断。

最近どうも実弾寄りになってきて、ビーム編成思いつかなかったりするんすよね。

  • 舞台が宇宙ならビーム軍団
  • 舞台が地上なら実弾軍団

大雑把にこんな流れが手持ちで出来つつあるからかもしれない。

 

チャレンジハード・アグリッサ戦(青スタミナ99)

チャレンジハードではアグリッサ戦。グラハム専用もいます。

アッザムの強化版という感じのアグリッサ、ENダメージがちょい厄介です。

 

舞台が地上なのでハード絶級を攻略した編成でそのまま突撃します。

グラハムがアグリッサの前に立ちはだかっていますね。まるで女王蜂を守る勇敢な護衛かのよう。

 

チャレンジハードでは、グラハム専用にもアグリッサにもスタンが効きます(他の状態異常はほぼ無効の模様)。アヴァエク、無印エクシア共に必殺にスタン付与持ちなので、つまりはエクシアを使えと、そういうことなのでしょう。

 

意外とミサイルの痛いグラハム専用を集中攻撃で落として、いよいよアグリッサをタコ殴りします。スタンが効けばアグリッサの動きを止めることが出来るので削りが早くなる。

ちなみにこのアヴァエク、今回のシリーズボーナスに00Vは適応外となっているため、アヴァエクがいなくとも無印エクシアが十分活躍できるようにもなってます。多分。

 

アヴァランチエクシア、限定ではないけど☆6にして正解だったというかなんでアヴァエクだけこんな優遇されてるかのように毎回イベントで使うんだ。謎すぎる。

ちなみにプレバンでも1/100MGでアヴァランチエクシアダッシュなるプラモが超かっこいい感じで出てるんだよなぁ。ガンウォーではわからないけど、プラモで買うなら足もごついダッシュが好きっすね。ただ買いたいけど作る時間なさそうで今はお預け。

 

一応私の環境では一回約60%削り(等速)なので、2回一周が可能。

アグリッサ、もしアッザムと同じような感じだったら実弾防御の方が高いのかもしれないんですけど(手に入れてないのでわからない)、舞台が地上なのでチャレンジハードでも結局地上が得意な実弾ユニットで攻めてます。

 

ログの一例。地上は通常適正のはずのルプレクさん、イベント強すぎ。

本当は無印エクシアも入れたいところではあるけど、馬マスターと馬ゴッドはこのアヴァエク・ルプレクの火力を更に伸ばすことをメインに入れているのでもう枠がないという。そうでなくとも前衛の実弾要員としてはデバフ役のダブルオークアンタ、火力役のBD1号機などがいてもうパンパン。

個人的には、アヴァエク、アトラスの2体はアリーナでも実弾要員として普通に使えるのでこの2体はいて困ることはあまりないかと思います。これも毎回書いてる気がして仕方ないけど。

 

チャレンジハードの報酬は、

  • 一周Ep=1050
  • 初回のみEp=500

 

ちなみにチャレンジハードではビーム編成でも突撃してみました。

実弾攻撃の高いユニットは基本的に実弾防御も高く、ビーム攻撃が高い機体はビーム防御が高い傾向にあるのですが、一応どんな感じかを参考にみてみます。

 

開幕30秒過ぎた辺りでグラハム専用は撃破できましたが、バイオゼータとナイチンのダメージが随分嵩んでいます。バイオゼータは実弾防御が低いからこれは危険だな~

 

開始1分ちょい。意外とグラハム専用からの攻撃が痛かったみたいで、アグリッサ一体だけならばまだ前衛は元気。後衛もそこまで被害は出ていない。

 

開始90秒くらいでバイオゼータ撃沈。もっと早くに倒されると思っていただけに意外と生きてた。生きてたけど実弾防御バフ無しだとやっぱ落ちるかぁ。

 

その後、ナイチンは実弾防御が1000はあるので撃墜はされず、次に心配だったHi-νも生き残っていました。というかHi-νだといまいちだったか。

 

削りは1回46%。バイオゼータを生かせていたら50%いったかな。やっぱHi-νは入れ替えた方が良かったなぁ。

 

ビーム攻撃のバフ無しでナイチン・ターンXがこのくらいダメージは出せているので、Hi-ν枠を攻撃型ならブルフレDやV2バスター系、防御型ならELSクアンタ、シュピーゲル辺りに入れ替えてやれば50%の2回一周はいけそうだろうか。

ただやっぱり、敵アグリッサからのダメージが大きいので、最前線に立つ機体の実弾防御対策は必須ですね。そこをクリア出来たらあとは火力を詰めていけば良さそう。

 

新しいパイロットたち

ポイント交換所にいた新しいダブルオーのパイロットたちを見てみましょう。

 

一人目、新しいパイロットスーツのロックオン・ストラトス。限定指令でレアリティ(☆)を上げてくと万能設計図とか貰えるので鍛えていくことになると思うんですけど、スキルが「自分が撃墜されると敵全体の回避低下」。

回避低下、つまり俺が死んだら避けるなと。発生50%の減少50%なので随分効果大きい気がするけど、うーん、基本の回避が高いユニットで思いつくのが、デスヘルやブリッツなどの分身系の他にジ・O、ガーベラ、BD1号機、あと持ってないけどクロボンX3も割と避けたような?・・・それと、ダブルオークアンタ、Hi-ν、メタス、あと覚醒ユニコーン、νガンダムDFFもちょいちょいmiss見かけるのでその辺りかなぁ。

ちと私では「使うならここだ!」という用途がすぐには思いつかない。ニムバスよりかは遥かにいいけど。

 

用途はすぐに思いつかないんだけどこのロックオン・ストラトス、射撃が滅法高いんですよね。あと命中もそれなりにあるので、むしろスキル期待しないでこっちを重視して使ってもいいんでないかな。とりあえず射撃系の機体に乗せとくだけでも仕事はしてくれるみたいな。

 

二人目はヒリング・ケア。スキルは「WAVE開始10秒後に敵全体の命中低下」。アリーナそんなに上手いわけではないので確実なことは言えないんですけど、WAVE開始10秒後って、意外と最初の必殺がぶっ放されるタイミングだったりするという体感がこれまでの経験上にあるんですよね。だからそこでの命中をガクッと下げていく・・・のかなぁ、わからんな(笑

ただ持続が10秒なのでなかなか効果ありかもしれない。命中が高い実弾フルコーンとかには効果薄いかもしれないけど、覚醒ユニコーンは命中低いので、開幕ぶっぱを案外と回避出来たりとか。だろうか。

 

ステータス的には射撃若干高めのバランス良い感じ。意外とヒリング・ケアのスキルは使えそうな気がするな。育成はすぐにはしないけど心の片隅にこの辺意識してアリーナみてみよう。

 

そして最後の三人目、リヴァイヴ・リバイバル。スキルは「敵を回復不可にするとビーム攻撃上昇」というもので、発生50%の上昇20%。個人的にはこのリヴァイヴが即戦力になる気はしますね。

回復不可なら今回のガデッサに乗せていればアリーナ以外では(ガデッサは妨害型なので)強いだろうし、前衛・後衛の数に左右されたくない場合は覚醒ユニコーンに乗せればすぐにでも運用は可能になる。発生率が高いのが強みの一つだなぁ。

 

ステータスは射撃高め覚醒低め。いいバランスな気がします。仮に覚醒が高かった場合、覚醒ユニコーンの必殺ぶっぱの威力が跳ね上がってやばくなりそうな気もするけど・・・んー、そこまでではないのかな。むしろガデッサに乗せた時の相性の方がかなり良さ気に感じるので、ひとまずガデッサに乗せて使ってみよう。

 

新機体・ガデッサ☆3

というわけでイベント一通りクリアしたらガデッサが手に入りました。

あれ、思ったよりフヨフヨしてるね君?

なんかこう、クラゲが人類にまで進化して作ったロボットみたいな感じ?違うか。

 

これ、ステータスとスキルなどを見て思ったんですけど、意外と使えると思いますこの機体。前回のガイアは使ってやるか~って感じでもう半ばまで鍛えちゃったんですけど、正直ガイア鍛えた分をガデッサに回せば良かった。

や、ガイアも悪くはないだろうし好みかもしれないけど、ガデッサの方が多分使うだろうな~って。

 

理由としては、

  • 直線範囲・全体攻撃の2つで発生50%以上の回復不可付与
  • 妨害型なのでアリーナでの回復不可の付与率が上がる
  • ビームダメージ軽減30%の12秒のGNフィールド
  • 必殺は威力は少々低めだが全体攻撃(つまり全体怯み)
  • 後衛でHPが17000もあれば十分
  • 目立った弱点は防御力が低めであること

という役割とカスパの選別がはっきり見える点。

これを例えばアリーナで使う場合、相手方が回復しまくりの編成だった場合、ガデッサの仕事は回復不可役&必殺全体怯みの2点で仕事してくれればいいわけで、カスパはビームか実弾の防御&EN回復(もしくは機動)辺りに絞ればいい。加えてGNフィールドもあるし、HPがこれだけあれば十分。

アリーナでは妨害タイプの火力が出なかったりするので、リヴァイヴではなく他の妨害スキル持ちのパイロットを乗せたほうがいいかもしれないけど、意外と使いようによっては妨害機体のダメージも馬鹿に出来ない時があるからなぁ。

 

や、こいつは思ったより良い機体だ。回復不可の付与率凄いし、ステータスで低めの防御はカスパで特化させてやればいい。それだけですぐ普通に使える。覚醒ユニコーンいたらいらんかもしれんけど、イベント配布の中では結構優秀。

リボーンズの時といい、なんだろう。ダブルオーは運営の中では熱い作品なのだろうか。ダブルオークアンタも実弾防御低下のACE必殺導入で劇的に上位機体になったしね。

 

まとめ

いつものようにゾウ風にまとめます。

 

  • ノーマル通常パート
    → ダブルオーっていいよね~って思いながら進める
    → 今回、クアハルサバラファの4体はこちらにいるので弱い
  • チャレンジノーマル
    → ガデッサは回復不可バンバン付けて来る
    → 実弾で殴った方が効果的
    → 難易度は大分易しめ
    → 一周が回し易いのでガデッサの設計図も集め易い
    → 報酬は一周Ep=120、ガデッサ設計図×1
  • ハード通常パート(初~超)
    → 絶級以外はそもそも敵の数が少ないので少し安心
    → 超級のスサノオには状態異常で封じ込めてあげる
    → ガデッサの設計図&ENタンク集め
    → アルヴァトーレの設計図集めは初級と中級
  • ハード通常パート(絶)
    → ステージが地上敵ユニットはGNフィールド持ちなので実弾が有効
    → しょうがないからアグリッサもそのまま実弾でやっつけてしまおう
    → アグリッサが上空から降ってくる時のあのギロチン感がやばい
    → 敵からの全体攻撃で開幕からガリッともってかれるので注意
    → 無印エクシア、アヴァランチエクシアいたら使おう
    → 状態異常は相変わらず無効なので結局力押し感が否めない
    → 今回の絶級は割と易しめ
  • チャレンジハード
    → グラハム専用のミサイル意外と痛ェ!さっさと倒したい
    → アグリッサに対する若干の購買意欲
    → 最前線の味方前衛の実弾防御は高め
    → ここではなぜかスタンは効く
    → 無印エクシア、アヴァエクを今使わずにいつ使うというのだ byクシャナ
    → スタンを付けられないと逆にスタン&ENダメージ地獄に遭う
    → ボルトとかガンダムとかG-アルケインとかでバコバコしても面白そう
    → 報酬は一周Ep=1050

 

そんなわけでガデッサを早く☆6にしたいんですけど、なんやらの2倍キャンペーンが今回しっかり差し込まれてきてなかなかイベントにスタミナを使えないところでもあったりします。

が、とりあえず☆5にしてみると予想以上にモリッと上がるのでなかなか気持ち良いですね。

 

ちなみにですね、ガイアを☆5の時にver12→13に上げた時に、全ッ然ステータス伸びなくてですね。なんかちょっと、鍛えて損した感がありまして(笑

イベント配布機体だからその辺の調整があるのはわかっているし、配布機体の割にはリ・ガズィなんかとは比べ物にならない良機体であることはわかってはいるんですけどね。正直がっかりしちゃったというだけのお話。

 

というか次のメンテでver14開放みたいですね?

この右下のオレンジノートパソコンとか、

 

優先度の低かったこのオレンジ手袋とか集めておかなきゃいけないじゃないすか。

・・・忘れてたな~ver14の告知。

 

これで各機体差の調整があるとは思うけど、ステータスだけでは補えない機体沢山いるから、個人的にはそっちの役割調整の方をやって欲しいかな~

 

はい、今回はこんな感じで!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ゾウさんのガンダムウォーズぷち攻略 , 2018 All Rights Reserved.